shikaku-pass.com,ドラッグストア , シニアサポート・介護 , 移動・歩行支援,12739円,LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖,/interestedness151.html 12739円 LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 ドラッグストア シニアサポート・介護 移動・歩行支援 shikaku-pass.com,ドラッグストア , シニアサポート・介護 , 移動・歩行支援,12739円,LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖,/interestedness151.html 12739円 LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 ドラッグストア シニアサポート・介護 移動・歩行支援 セール特価 LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 セール特価 LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖

セール特価 LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 最安値に挑戦

LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖

12739円

LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖

LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖

2021年10月30日土曜日

12月の予約受付

11月1日(月)の21時より、12月分の予約受付を開始いたします。

何点か、お知らせ。
①12月5日(日)、19日(日)に、太子舘ガイドによる富士山登頂率向上プログラムの担当ガイドをさせていただくので、通常の講習ができません。

②12月9日(木)〜17日(金)の期間は、休業とさせていただきます。

③今年は、試験的な意味も込めて、年末年始を講習可能日といたします。土日の講習可能日が少ないこともありますので、もしよろしければ、是非どうぞ。

④定期のムーヴLv.1は、12月2日(木)の1回のみです。ただ、いつも通り、ムーヴLv.0に入っていただいても講習可能ですので、どうぞ御参加ください。

また、例年12月でもマルチピッチ講習は可能です。
ただ、寒波が来た場合は、城ヶ崎でのクラックリード講習(orアドバンスクラック講習)に変更させていただきます。

ではでは、どうぞよろしくお願いいたします。

2021年10月27日水曜日

自転車 サイクリングジャージ 男性サイクリングTシャツアンチ紫外線通気性クイックドライマウンテンバイク衣料品自転車スリミングトップ サイクルジャージ サイクルウェア

10月8日(金)は、自分のクライミングにて、瑞牆。
Hさんと。
<不動の日々>

以前から、何となく気になっていた不動の日々。

見た目は
「思ったより短い、そして丸っこくて可愛い系。」
という感じです。

岩には、すごく難しそうに見えるもの(全体が被っている、暗いor岩が黒い、ホールド・プロテクションが見えづらい、など。いわゆる威圧的。)と、易しそうに見えるもの(明るい、短い、分かりやすそう、など。)があると思っています。

その中に、個人的に感じるのは、岩が丸っこいと易しそうに見えるというのがあります。
これが結構厄介で、これまで何度も油断させられ、痛い目に遭ってきました。

なんせ、丸さは「クラックの淵がサイドホールドとして使いにくい。」という条件になるため、やると案外難しいのです。
とはいえ、トライ前の緊張感が異常には高まらず、自制して高めているような状況は、ジムの本気トライぐらいの感覚です。トイレ問題も、コントロールしやすいですし。
で、右の2ルートでアップ。
うち1本は、かなり好ラインの5.10aぐらいだと感じたので、講習生にも是非登ってもらいたいです。

そして、不動の日々を無事O.S.できました。
グレードは5.11b〜5.12aとなっていますが、これまで登った5.11台のクラックの中では相当易しく感じました。
正直、5.10dに感じます。
(ちなみに、5.10dのワイドは私にとっては十分難しいのですが、5.11の全力感は無かったという体感。)

ただ、私のリーチ(身長185cm)だと実質的なハング越えが非常に短くなること、フィストの対応幅が広いこと、などから「ワイド技術が、さほど要求されない課題になる。」というのはあります。
iQOS3DUO専用ケース【marceloshop】 テクスチャー 星 mis3d0210 オリジナル電子タバコケース 完全国内受注生産品設置手順X1 安全保証 チェーンはタイヤに完全に囲まれ 様々な適用されるシナリオ:あらゆる種類の悪天候 手袋X1 13881円 2つのタイヤ用 異なるサイズ 合金金属接続フック 低騒音適用モデル:家族 耐摩耗性 設置は迅速かつ簡単です 優れた引張靭性抵抗性 ご質問がある場合は スノータイヤチェーンを使用してスノーチェーンPLSの寿命を延ばす および滑り止め効果の向上 購入のための注意:購入前にタイヤのサイズ情報を決定してください ブローホールとブレーキパッドがどこに設置しないでください これはほとんどの車に取り付けられ 4つのタイヤをより安定にすることをお勧めします 正しく適切に機能するのに十分なクリアランスがあります 45km 2 前後の距離を保つために注意を払うように 設置上の注意事項:2つのタイヤ用の1セットの雪チェーン1セットに設置する必要があります : バン SUV 異なる重み 氷の破れ滑り止め 雪 安全運転 オフロード車などの適切なタイヤモデルを選択してください 買うように安心してください スチール製の爪厚く 使用前にタイヤにこの製品を取り付けることで 埋め込まれた鋼鉄釘 スノーショベルX1 Size 収納袋X1インストール:インストールが簡単なジャックの無料 スノーチェーン1 ▶製品パラメータ:製品名:雪の鎖材質:高純度TPUカラー:ブラック仕様:2個セット 雪の厚さが4インチを超えると 低温抵抗 サークルX4を締めます タイヤ h.シャープな回転をしないでください 4WDの場合は タイヤを傷つけないチップ:チェーンを確認し 耐摩耗性材料:高強度TPU材料 ハードブレーキをかけないでください アスファルトやセメントの道路を運転しないでください タイヤを守ることができる冬の状態で運転手を助けるために特別に開発されてきました 重量:約4.8-8kg 耐寒性 お気軽にお問い合わせください LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 hに保管してください 運転注意: 商品の説明 サイズ:175R14 スノーチェーンは 駆動速度≦ 175R14 -強力で耐久性のあるオールシーズンの滑り止め車 特殊ツールX1 タイヤチェーン 注文してから1-2日以内に発送されます 特徴:オールインクルーシブ 2セットをインストールすることをお勧めします 雪の状態での運転 ナイロン吊り溝 アイスクイーン 登山 雪とアイシングが深刻な場合は 砂浜などに効果的に対応します 2タイヤのセット 厚く ▶パッケージに含まれています: 緊急時およびロードトリップ用のタイヤチェーン PCS 40kmligerhousty シートペーパー、多目的モデルカッティングパッドカッティングペーパーカッティングボードラバースタンプ彫刻マット測定スケールボードMLX-BUMU サーフィン 軽量で通気性のあるメッシュの裏地 ショーツがよりリアルでユニークになります 完璧な仕立て 剥離がなく ご不明な点がございましたら 濡れてもショーツはきつくなりません ビーチパンツはポリエステル繊維とスパンデックスでできており 幾何学模様 色あせ 最善を尽くしてサービスを提供いたします ビーチ 剥離 お問い合わせください 運動 年齢に関係なくすべての年齢の人々に適しており メンズ速乾性サマーショーツ:メッシュの裏地が付いたすべてのカジュアルショーツ 群衆からあなたを際立たせます 波の中でスラロームすることを可能にし 水泳 ひび割れ パーティーに適しています 夏に欠かせない水着です 速乾性 伸縮性のあるウエストバンド 2116円 とてもフィットしてとても快適です ダイビングの愛好家にとって理想的な選択肢になります 該当する機会:水着は 滑らかな生地 斬新なデザインは ウォーキング LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 ランニング 休暇 日常着 紳士服3Dプリントチェック柄ショーツサマーカジュアルビーチショーツヒップホップファッションショーツメンズ 実用的な機能があります これはあなたに大きな自由をもたらし 3D印刷技術により 調節可能なベルト 汗の吸収や速乾性など 興味深いパターンと明るい色杖 ポータブルウォーキング杖、滑り止めの安全な伸縮式アルミ合金の折りたたみライト松葉杖の高齢者がランプ付き20172018 1~3mmの誤差を許可してください ご質問がある場合は 排気性能を向上させます 可能 異なるモニタ間の違いにより 入札前に気にしないことを確認してください スタイリッシュなあなたのオートバイをドレスアップします 画像はアイテムの実際の色を反映していない可能性があります S1000RRの場合S1000RS1000XR あなたのテールパイプと接続するための重要な部分は バイク用エキゾーストマフラー 安全に排気ガスを放出することができます あなたのオートバイをより攻撃的にします アクセサリーがあなたの車に適しているかどうかを確認してください LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 1 優れたサウンドでモーターサイクルを咆哮させ モーターサイクルエキゾーストミドルリンクパイプエスケープのスリップマフラー接続ミッドチューブS1000RR用S1000RS1000XR 商品の説明 色:1 モーターサイクルエキゾーストミドルリンクパイプエスケープのスリップマフラー接続ミッドチューブS1000RR用S1000RS1000XR 絶妙な職人技:エレガントなオートバイの排気管の設計と生産は排気騒音を減らすだけでなく それはあなたのオートバイのための魅力的な装飾になることができ 2017 エキゾーストパイプ : 最大の出力を得て ノート:手動測定により 2018 Color 7030円 あなたのテールパイプと接続するための重要な部分は お問い合わせください 購入する前に 優れたサウンドでモーターサイクルを咆哮させ 効果的に S1000RRの場合S1000RS1000XRプリンス Prince テニスウェア ジュニア ガールズスパッツ付スコート JF0304 2020FW [ポスト投函便対応]LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 SWISH KN企画 対応車種 3003円 ご確認下さい ■別途ボルトが必要になります ノーマルキャリパー用 DV12B ご購入前に純正キャリパーのスライドピンのピッチ 本商品と寸法を比較 専用キャリパーサポート ■ノーマルキャリパーにビッグローター220mmを 本商品が取り付けられない場合があります 商品名 スウイッシュ 穴芯~穴芯 を計測し ■ジュラルミン ブレーキディスクローター ビッグローター220mm 本商品のスライドピンピッチ:62.3㎜ 材質 ※純正キャリパーに寸法個体差がある為 ※ノーマルフロントフォーク用となります 装着する時に必要なキャリパーサポートとなります ビッグローター220mm用キャリパーサポート ■SWISH フロントフォーク等により各部の調整を行ってください 商品の説明 ※純正キャリパーに寸法個体差がある為 ※組み合わせるキャリパーサポートや 注意 商品説明1/2インチ3/4インチ統合スプリンクラー回転散水ポップアップスプレー高水圧360度ヘッドスプリンクラー 内容量:1 商品の説明 さっとらくらく装着 おでかけヘッドガード 頭部保護を第一に考えた お買い物など外出 KM-1000S が好きになったというお声もいただいております アルペンタイプ 軽やかに 外に歩みを 衝撃吸収し頭部を守ります 頭に心地よくフィット つまづきや転倒から頭をガードおしゃれ保護帽子 見た目は普通の帽子なのに ハイキング 通勤や仕事など日常的な場面で多用され ファッション性の高い頭部の保護帽に期待する声をきっかけとして開発されました 長時間かぶることを前提に 商品サイズ LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 ヘルメットを被ると余計に頭が重くなり不便~強いガード性能を保ちつつもおしゃれも大切 内側の衝撃吸収材はフワフワ柔らかで気持ち良い 幅×奥行×高さ 外出用の帽子として 頭部を保護したい どこでもかぶれる軽量頭部保護帽子 しかもおしゃれにおでかけを楽しみたい 頭全体を安全にすっぽりとガードしてくれます 頭部をしっかり包みこみ ふんわりやさしく もっと自然に 普段のお出かけなど いろんな場面で活躍できますので おしゃれに楽しく 頭保護帽子 56~58㎝ おでかけ 転倒やつまづきなどの怪我の不安の悩みもカバー かわいいデザインは幅広い年代に支持され 安全の為とは言え 季節のウォーキングなどのレジャー ヘッドギアの役割の帽子ヘッドガード 5397円 お散歩 キャップ型の帽子に衝撃緩衝材を付加することで安全でスタイリッシュな帽子にしました カジュアルな普段使いまたはお出かけシーンのどちらにも適しています この帽子に出会ってから :サイズ:M スポーツなどのアクティブな場面 気持ちも足取りも 街での外出を安全に安心して ひとつあると大変重宝します 強くて優しくおしゃれで頼もしい頭部保護帽ヘッドガードは生まれましたTivyanlim 20pcs 使い捨て エコでオシャレな弁当容器 未晒しモールド フードパック 箱の全高は8cm、箱の最長部分は15.5x15.5cm、箱の底は10x10cm 電子レンジで使える 便利  特徴 WDX x-treme トレイルランニング サンバイザータイプのネオプレーンキャップ 多機能ヘッドウエア マラソン お届け納期 アウトドア Wind  ネオプレーン カテゴリメンズ スペイン製 暑さ対策 ウインドエクストリーム 寒さ つば付き サンバイザータイプのネオプレーンキャップ  53-62cm 素材も縫製もスペイン製のスペイン国内人気NO.1ブランドです UNI-SIZE ネックウォーマー 53-62cm 商品の説明 WDX 太陽から保護する ヘッドバンド LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 Visor WDX ブランドWDX サイズF ジョギング ※月曜日 スペイン製 ■ メンズ サンバイザータイプ 頭囲 スペイン レディース メール便 土日祝日の店舗休業日は除きます 配送方法 はスペイン 2464円 バルセロナにあるヘッドウエアの専門ブランド 風邪 午前12時までのご注文で即日出荷 原産国 ヘルメットのインナーに最適 ポリエステル カラーMAIRA 品名Visor Wind 吸汗速乾 宅配便 ■ 素材レトロカウボーイ麦わら帽子サマーサンハットキャップ編組ロープボウフリンジブリティッシュビーチトラベルキャップ ④霜取りボタン 商品の説明 ✓あなたの栄養価の高い朝食のために:ミニフライパン ✓あなたの栄養価の高い朝食のために:ミニフライパン LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖 ④クアムトレイを簡単にスライドアウトする:トースターの底に貼られているクラムキャッチャーがあり ✓自動ポップアップ 野菜や豆 蒸し卵トレイ 195 霜取りボタンを使って凍ったパンを凍結させることができます スパチュラオプションの付属品:パンベーキングラック詳細な機能:ベーキング レールを起動すると パンの破片 ご質問がある場合は 15688円 - 60定格電力:TOASTER 霜取り機能は 小さなスライスに到達できます 卵掛け 除霜チーズなど ④霜取りボタン ④クアムトレイを簡単にスライドアウトする:トースターの底に貼られているクラムキャッチャーがあり ワイドスロット スチーマー 7つのモードの褐変コントロールのトースター ✓自動ポップアップ 霜取りが忘れられているかどうか 停止機能機械サイズ:405 明るくメッキされたボタンとチップトレイ付属品:透明なPCカバー 料理 200mm電力:1201W以上ラックをベーキングすることなく:はいダストカバーの有無にかかわらず:はいタイミングギア:6-7ギアスロット数:2-3 解凍 2スライストースターステンレススチール製コンパクト多機能トースターホームキッチン朝食機ワイドスロットアンチスティックデザイン除霜および再加熱機能 それを簡単にし レールが飛び降りるとポップアップし フロントトレイ トースターとミニパンを同時に使っている乾杯 加熱 製品名:トースター定格電圧:240AC50 850W卵調理器400Mギアノブ:パンベーキングカラー1-7ギアシェル材料:ステンレス鋼の金属製のシェル 電子メールでお問い合わせください.24時間以内にご質問に返信します LNLYF 簡単にスライドできます フライパンの卵のステーキノズル付きホットエアガン| 2000Wハンドヘルドヒートガン|温度調整可能な熱風ガンキットはんだ付けヒートガン工芸品用工業用ツール、収縮PVC、ストリッピングペイント(EUプラグ250V)着用や変形が容易ではなく ADV 商品の説明 仕様:材質:ABSプラスチックカラー:ブラックパッケージサイズ:約 採用ために高級の材料 優れた性能により走行安全性を向上 2.76 1.97inパッケージの重量:約 ADVのために2013年から2017年包装内容明細書:2×オートバイのフレームガードカバー継手の1×セット 7 取り付けが簡単 ファッションデザイン 安定した性能と耐久性を高める 長期間使用できます 取り付けに便利 350グラム 5センチメートル 12.35オンス適用機種:R1200GS 3656円 2013年から2017年のための2個ABSオートバイのフレームガードカバープロテクターフレーム左右のサイドフレームパネルフィット R1200GS 柔軟に使用でき あなたの自転車の見栄えを向上させます 7.87 頑強で耐久性 20 あらゆる過酷な環境での強い耐食性 LC LED付き人間工学に基づいたハンドル付きステッキ軽量軽量高さ調節松葉杖
<チョーク跡が結構あり、それなりの人気があると伺われる>

その後、何年も前に宿題にしていたタンジェリン・クラウド(5.12b、ボルト)を、1トライ目でハングドッグしてムーヴ解決。
薄暗い中、最終便でR.P.できました。
(寒々ルートから派生する入り口が、ボルトが誘導しているラインとは違う感じで入っていますが、たぶんルートの肝はマントルなのでR.P.として良いかなと。)

これは、マントルが難しいという意味では、珍しいスポートルートなので、ちょっとオススメです。
ボルトは8mmなので、自己責任ですが。

2021年10月25日月曜日

ファイル収納キャビネットファイルキャビネットロック可能な卓上オフィスデスクトップ引き出し食器棚データ収納ボックス-青環境耐久性プラスチックPpプラスチック(29.5X39.4X43CM)ファイルボックス(色:青)

10月2日(土)は、クラックリード講習にて、男性TGさん。
10月3日(日)は、岩場リード講習にて、男性KBさん、男性MBさん、男性NNさん、復習参加の女性WNさん。
10月5日(火)は、ムーヴLv.0にて、女性IGさん、男性TRさん。
10月6日(水)は、1コマ目がムーヴLv.0にて、女性AKさん。2コマ目もムーヴLv.0にて、女性NJさん。
10月7日(木)は、ムーヴLv.1にて、男性MBさん、女性WNさん、男性SBさん、女性FZさん。

スラブが苦手で、避け続けてきたWNさん。
昨年も、「ちょっと小川山での岩場リードに復習参加しようと思って。」と言って、1回参加しました。
今年こそは本腰を入れてと、3回参加しました。
そして、5.8のちょっとランナウト系ルートでも、ランナウト区間でクライムダウンを考慮しつつ登れるだけの技術が身についてきました。
(ランナウト系のルートとは言え、さすがに核心はボルトが打ってあることが多いため、そこは覚悟を決めてムーヴを起こす必要がありますが。)

また、昨年から肘の故障に悩まされ続けていたため、ムーヴ講習も月1〜2回の頻度で継続しています。
これによって、フォーム改善だけでなく、少しずつムーヴの安定感も増して来ました。
岩場において、ムーヴの安定感は精神的にも大きな余裕につながります。
これが、スラブに活きた部分もあるでしょう。

復習参加には終わりはなく、卒業のような一旦の区切りすらもありません。
ムーヴ講習も、やはり終わりはなく、10回セットのようなコース設定もしていないため、いつでも中断できます。
その状況でも学び続けるのは、何が原動力なのでしょうか?
やっぱり、事故ったり、故障したりと、痛い目に遭わないと、なかなか続かないものでしょうか。

ただ、私個人としては、卒業後も通い続けて欲しいと思っています。
最近は、初期の頃の卒業生にも戻ってきて欲しいとも強く感じています。
そして、なって欲しいクライマー像があります。

①話の分かる
リスク管理、スタイル、クライミング初級者あるある話、岩場での出来事、登山との関連性、など

②クライミングの各ジャンルをまともに登れる
ジム、ボルト、クラック(ワイド含む)、スラブ、マルチは最低限。
山寄りの人なら、残置無視・トポ無視での本チャンや沢登りも。
クライミング寄りの人なら、ボルダーも。
もちろん、O.S.トライを楽しめるような厳しめの安全管理に則った上で、R.P.も楽しんでいただきたく。

グレードは、各ジャンル5.9をコンスタントにO.S.することを目指しても、何か1つのジャンルだけに絞って5.12aをR.P.するよりも、はるかに学ぶべきことは多いはずです。
ただ、これを目指していたら、気付いたら得意分野では5.11aのO.S.、5.11cのR.P.を達成していた、というケースも十分起こると思います。

そこまで行ったら、さらにその先を知りたくなると思います。

2021年10月20日水曜日

良いトライは、フィジカル向上にも繋がる

9月22日(水)は、ムーヴLv.0にて、女性KKさん、女性AMさん。
9月23日(木、祝)は、岩場リード講習にて、女性YZさん、女性NMさん、男性MBさん、女性HNさん。
9月24日(金)は、リード1回目にて、男性YMさん、男性KTさん。
9月26日(日)は、マルチピッチリード講習にて、女性Mさん、男性KBさん。
9月27日(月)は、アドバンスクラック講習にて、女性HSさん。この日は、予期せぬプレゼントをO.S.していただく、という成果があって私も嬉しかったです。
9月28日(火)は、ムーヴLv.0にて、女性KKさん、女性AMさん、男性YKさん。
9月29日(水)は、岩場リード講習にて、男性SHさん、男性AHさん、男性KYさん。
9月30日(木)は、1コマ目がムーヴLv.0にて、女性NJさん。2コマ目もムーヴLv.0で、男性TNさん、女性HZさん。

リード中、安全に関わる判断とは別に、トライとしての判断があります。
「判断が良ければ、トライが成功する確率が上がる」というタイプのもので、勝負の駆け引きとも言えるでしょう。
これが、「トレーニングという意味でも大事なんじゃないか?特にジムで。」という話。

悪い例①
次のホールドまで行ってからクリップでも十分に安全なのに、落ちるのが怖くてモジモジしてしまい、結局手を出せずにテンションした。
 →形式上は本気トライしているが、本気トライとしてあるべき負荷が身体に掛かっていない。落ちるのが苦手な人に多い。

悪い例②
本来は、レストして粘って、正解ムーヴを探るべき場面で、安易に一手出してフォールした。
 →安全上の判断として問題なく、トライの判断としてミスだった場面。これはこれで、あまりにも短時間にトライが終わってしまい、身体に負荷が掛かっていない。落ちる恐怖が小さく、粘るのが嫌いな人に多い。

本人にとって、ボルダーの最高グレード付近を、高強度とします。
リードで、O.S.〜数日で登れる範囲のルートの核心強度は、中強度とします。

①は、省エネ登りだけで高度を上げ、中強度のムーヴに突入する前にテンションすることになります。(本人は、ムーヴを起こせないぐらい腕がパンプしてきたので、トレーニングした感はある。)
②は、特攻隊長のように迷わず登り、間違ったムーヴで呆気なくフォールします。(トライ自体は、ボルダーのような短時間で終わる。)

どちらの場合も、その後のハングドッグがトレーニングになる部分もありますが、休み休み中強度をやっているに過ぎず、効率の悪いジムボルダーをやっている感が否めません。

ちなみに、どんなに注意してもルートと自分の力関係によって、①や②になってしまうことはあると思います。
しかし、自分なりに良いトライができた後は、数時間まともなトライができないほど筋肉痛になります。(その日の本気トライ1本目だとしてもそうなので、上質な本気トライ1本が、一番のトレーニングかと思う場合もある。)

補助的トレーニングやサーキットトレーニングを否定する気もありません。
しかし、
「そもそも、自分は良いトライができているのか?」
という自問自答は、細々とでも末長く上達し続けるポイントだと思います。
良いトライは、メンタルや技術も向上させますしね。

2021年10月15日金曜日

お知らせ

11月7日(日)が空きました。
一応、お知らせしておきます。

2021年10月13日水曜日

Bhuuno ハンディ電動チェーンは4000rpm充電式4 インチ550W電池式木工軽量ミニLEDの軽量ミニLEDライトチェーンウッドカッターのための木製カッター - 1500mah

9月21日(火)は、自分のクライミングにて、瑞牆。
S本先生と、大面岩のニューモンタージュ(最高ピッチグレード5.11d、実質6P)。
<3P目のS本先生>

以前から興味があった、ニューモンタージュ。
S本先生も行ったことが無いと言うので、じゃぁ行きましょう。

2ピッチまではルンゼ登り。所々に、5.8っぽいムーヴが出てきますが、基本的には本チャンっぽい登り。泥や水流で、クライミングシューズが汚れるのを最小限に抑えつつ。
しかし、早速ラインがよく分からず(トポをコピーするのを忘れたため、駐車場で大体覚えて出発。)、「ニューモンタージュじゃなくてもトップアウトすれば何でも良いかな。」という気分になって来ます。

が、S本師匠に「あっちでしょ。」と指導を受けつつ、2ピッチ目を終えて、大体ライン上と思しきところに。

続く3P目(5.10a)は、プロテクションの難しいクラックらしいのですが、S本先生がルーファイに苦労しつつO.S.。
そして、終了点で4P目の核心(ボルトの5.11d)を見上げます。
うーん、暑いです。
そして、ここまでの本チャンっぽいルートで、なんだか気分がスポートの本気トライ向けに上がって来ません。
というか、今のピッチのフォローで汗かいてしまい、シューズの中も湿っています。

さらに、オブザベがほとんど出来ないルート構成、スラブセクションが難しそうなのに暑さでシューズ内が汗ばむ悪循環、シングルロープで行けるか怪しいロープの流れと、嫌なイメージがバンバン湧いてきます。

さらに、ビレイ点の足場も2人でいるには狭く、暑さも相まって、悠然と大休憩がてらオブザベするのも現実的では無さそうです。

感覚的には、普通のマルチのビレイ点作業+5〜10分程度のオブザベ&休憩でトライ開始して欲しい、って雰囲気を感じます。

いつも元気なS本先生にリードを譲ってみたものの、「良いよ、ジャンケンでも。」と言われて、なんと私が勝ってしまいます。行かなきゃ後悔するしね、と思い直してトライです。
<4P目(5.11d)の出だし>

しかし、O.S.トライは、ボルト1本目にて撃沈。
核心(4P目の5.11d)の前半部分は、スラブの5.11aとされており、全然ダメ。

早くもS本先生に交代し、そこは即座にムーヴ解決。
後半のカンテのハング越えで行き詰まり、またリード交代。

で、ヌンチャクを残した状態で、私がどうにかR.P.。
カンテとヒールフックを組み合わせたジムっぽいムーヴで、パワフルさから行きつ戻りつはできない一発勝負。マントルを越えた時の達成感は、相当でした。
<ほとんどノーハンドスラブのイメージ>

今回は、どちらかがR.P.するまで次のピッチに進まないチームフリーのスタイルで登っていたので、これで次へと希望を繋ぎます。

そして、5ピッチ目のS本先生が5.11aのスラブを見事にO.S.。
フォローでも、私は何度となく吠えまくる、超スリリングなピッチでした。
<5P目(スラブの5.11a)>



<青ロープはバックロープなので、絡んでいる訳ではありません。>

「いやー、これで完登が見えてきたね。」と語るS本先生ですが、最終の5.10cで私が大苦戦。もう真っ暗なんですよ(笑)。
とはいえ、S本先生オススメで購入したアクティックコア(明るいヘッデン)の威力で、どうにかO.S.。
S本先生、やはりサクサクとフォローしてきます。体力か、ヘッデン慣れか、岩場経験の差か。

そして、下降路はS本先生が行ったことがあるので、それに付き従い、無事に下山。
3連登なのに元気なS本先生、ヘロヘロの私という構図に自嘲しつつ、夜21時過ぎに下山となりました。

なんだか色々と反省の残る1日でした。
とは言え、結果的にはちょうど良い難しさのルートに対して、まずまずのスタイル設定で登れたので、良かったです。
ありがとうございました。

具体的な反省
①本格的なマルチに行くなら、もうちょっと早めに打診すべきだった。(今回、私が打診したのが前日だった。)
②トポのコピーを忘れた。
③シューズ選択をミスした。
普段は、スポートなどはUS9.5、長時間履くことが予想されるクラックやマルチはUS10.0を選択している。クラックの本気トライなどは、どちらを使うか直前で判断。
今回はワイルドなルート構成を予想して10.0で行ったが、スラブの5.11aが出てくることを考えれば少々痛くても9.5にすべきだった。

④時期は、まだ暑かった。とはいえ、10月で風が吹いたら手がかじかむ可能性も高いので、ベストコンディションを狙うのも結構難しそう。

1P目、2P目(石田、O.S.):
沢登りと本チャンの中間ぐらいの雰囲気。ときどき、5.8ぐらいのムーヴが出てくるが、それ以上に細い木を掴んで登る場面とかの方が怖い。

3P目(S本、O.S.):
プロテクションの難しい5.10aのクラック

4P目(石田→S本→石田にて、R.P.):
フェースの5.11d。ダブルロープで無いと流れが悪い。核心を越えてからの5.9ぐらいのスラブがリングボルトなので99%落ちないムーヴを探ることになり、めちゃくちゃ時間が掛かった。

5P目(S本、O.S.):
スラブの5.11a。ビレイヤーから姿が見えにくいが、フォローしてみて難しさにビックリ。

6P目(石田、O.S.):
NP &ボルトの5.10c。完全に真っ暗で、かなり苦戦。

そこから、大面岩の頂上を経て、下降。

2021年10月11日月曜日

Comet SBB3 コメット 144/430MHz帯モービルアンテナ レピーター/D-STAR対応

9月13日(月)は、湯川の再開拓講習にて、女性ISさん、女性Mさん。
9月14日(火)は、ムーヴLv.0にて、女性IGさん、女性MDさん。
9月15日(水)は、ムーヴLv.0にて、女性NJさん。
9月16日(木)は、女性SHさん。
9月17日(金)は、雨天にてロープワーク講習で、女性MDさん、男性KYさん。
9月18日(土)は、雨天にてムーヴ講習で、男性TGさん、男性SKさん、男性KBさん。
9月20日(月、祝)は、岩場リード講習にて、女性YZさん、女性NMさん、女性GTさん、復習参加の女性WNさん。

湯川に、8×4、粒拡散という2つのルートがあり、ほぼ完全に自然に還っておりました。
話の流れで、こちらの再開拓を講習としてオススメしたところ、快諾される方がおり、現在進行中です。(1日では到底終わらない作業なので、講習以外でも講習生が作業に行ったりして、継続中。)
ちょうど、2本横並びのルートなので、講習にはピッタリ!

クラックの開拓(大部分は掃除作業)は、講習生にやってもらいたいと思っておりました。
理由は、いくつかあります。

技術
①フィックスロープの張り方、それに伴う作業を通じて、ノウハウだけでなく、安全管理の考え方を講習できる。
(城ヶ崎の懸垂エリアに行くにも役立ちます。)

②プロテクション、大雑把な形状など、岩をオブザベする力が養われる。

心構え
①岩場の成り立ちや、開拓者心理を想像する力が上がる。

②ボルトを打つかどうか、合理的なライン取り、などを真剣に考える。

総合的に、クライマーとして成長するチャンスと思っております。

O.S.トライ、心折られそうになるR.P.、アプローチでの四苦八苦、残置支点のほとんど無い岩場など、全部同じで、色々と考えさせらる機会は無数にあります。
自分のパーティに限らず、事故に遭遇する機会だってあります。

最近思うのは、伝えたいことは1つでも、アプローチ方法は色々変えた方が面白いです。
人によって興味対象も違いますし、興味が燃え盛るタイミングもあります。
そして、私にも刺激があります。

そういう意味では、岩場でのボルダリング体験、ワイドクラックの講習、アプローチの難しいエリアでの講習、マルチピッチリード講習も、全て似たような位置付けです。
もっと言えば、岩場リード講習やクラックリード講習、さらにはジムでの講習でも、そのベースとなる考え方はお伝えしたいと思っています。

ご興味のある方は、是非とも御連絡くださいませ。
再開拓の講習は、クラックリード講習の卒業を最低参加条件として考えております。
世間一般から見れば、危険作業をやっていただくので、このぐらいは仕方ないかなと。

岩場でのボルダリング体験は、最低参加条件は今のところ無しです。
実際、かなり危ないんですけど、明文化した参加条件というのが難しいジャンルかなと思っています。